読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なまちゃろぐ

ちいさな工夫でたのしい暮らし

【追記あり】付録とは思えない書きごこち!DIME2015年7月号特別付録BEAMSコラボ万年筆が気に入った♪

f:id:namachalog:20150524164905j:plain

※2015/5/30 追記しました。

こんにちは。なまちゃ(@namatea_bsc)です。

InstagramTwitterでさんざんはしゃぎましたが、
話題のBEAMS×DIMEコラボ万年筆をゲットしてきました!

書き心地などなど、紹介します(^^)

写真で紹介

f:id:namachalog:20150524164952j:plain 箱がかわいいです。
箱の裏には使い方や注意事項が、イラスト付きで書かれています。
初めて万年筆を手に取る方にも分かりやすいですね。

f:id:namachalog:20150524164934j:plain ポップなオレンジ色のボディ。
付録にありがちなチープ感は、あまり感じさせません。

f:id:namachalog:20150524164917j:plain ペン先。先割れなどしていませんでした。

f:id:namachalog:20150524164944j:plain 付属カートリッジは2本ついていました。
ヨーロッパタイプのショートサイズみたいです。
(替えリフィルを購入の際は、
店頭にカートリッジを持っていくことを推奨されています)

写真右、PILOTのインキカートリッジと比較すると、
カートリッジの短さが分かります。

早速使ってみます!

カートリッジを差し込んでみたのですが…

f:id:namachalog:20150524165005j:plain 他の方のブログで見て知っていたのですが、
カートリッジがまっすぐささりません…。
この曲がりっぷりは心配になりますwww

とはいいつつもセットして、書いてみます。

追記:問い合わせをさせていただいたところ、
カートリッジがまっすぐささるものに交換していただきました。
ありがとうございます。小学館さん神対応

f:id:namachalog:20150524164926j:plain 持った感じは重量感があります。
kakunoもLAMY Safariも軽いので、なおさら重い感じがしますが、
書いていて疲れるほどではありません。

ちなみに、本誌の「文具コンサルタント・土橋正さんに聞く万年筆の正しい使い方と手入れの方法」
に書いてあったのですが、
万年筆ってもっと軸側で持つほうが軽い力で書けるんですね。

ジブン手帳IDEA(トモエリバー)に試し書きしてみました。

気になる書きごこちですが、
引っかかりがなく、さらさらと書くことができます。

太さは、kakuno F<BEAMSコラボ万年筆<LAMYSafari Fという感じかな?
小さい字を書くのは難しいかもしれませんが、太すぎず、濃淡も楽しめます。

使い道

カートリッジはヨーロッパタイプのショートサイズ。
つまり、エルバンのカートリッジが、たぶん使える!

参考:万年筆のインクカートリッジの互換性。 欧州共通規格って、どこのメーカーを使えばいいの?≡ - げんきざっくざく

私はエルバンのインクの色みがかわいくて気になっていたので、
エルバンインク使うためにこの付録を手に入れたといっても過言ではないですw

参考:エルバン トラディショナルインク色見本 - アサヒヤ紙文具店

軸色がオレンジだから、オレンジや赤系のインクを入れてもいいし、
あえて緑色のインクを入れてみるのも楽しいかも。

カートリッジがまっすぐささらないのが気になるので、
1本使い切ってから、使い続けるかを決めたいと思います!

まとめ

  • オレンジ色のボディがポップでおしゃれ!
  • 書きごこちはするする♪ 太さは国産Fより太め。
  • カートリッジはヨーロッパタイプのショートサイズが使える♪
  • カートリッジがまっすぐささらないのが気になる><