読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なまちゃろぐ

ちいさな工夫でたのしい暮らし

1日1分のレビューで、いろどりのある毎日に

生活改善 手帳・文具

f:id:namachalog:20160807212722p:plain

こんにちは、なまちゃ(@namatea_bsc)です。

久しぶりのブログです。
5月病を引きずっている間に仕事が多忙になり、心身ともにわりとやられた感じで夏を迎えました。

これではいけないと思い、「なまちゃ生活改善Project」実行中です。

今日ブログでご紹介する「日次レビュー」も、なまプロ(略してみた)にあわせて再開してみたものです。
再開して、やっぱりいいなと思ったのでご紹介します。

その前に。
突然ですが、こんなこと、ありませんか?

「今日もうまくいかなかったな…」
「また今日もつまらない1日だった…」

1日の終わりにそんなことを思って、そのもやもやとした気持ちを隠すようにだらだらとネット、
結局夜更かししてしまい、次の日の朝だるーい…

これ、うまくいってないときの私です(笑)

この悪循環なんとかしないとな~と思っていたところ、以前見かけたこんなツイートを思い出しました。

あぁ、これわたしのことだ。

じゃあ、逆に考えれば、1日の終わりに充実感を得られれば、夜更かししなくて済むんじゃない?
そう思って始めたのが、1日1分でできる「日次レビュー」です。

概要

日次レビューとは、その日1日のふりかえりです。

いろんなやり方があるみたいですが、簡単にできて充実感を得られるように工夫してみました。
といっても、中身はいろんなアイディアのいいとこどりです(^^;)

百聞は一見にしかず、私の日次レビューはこんな感じです。

f:id:namachalog:20160807215045j:plain

上から、

  • ほめ日記

  • よかったこと日記

  • ありがとう日記

  • 1日1新

の4つの視点でふりかえっています。

日次レビューのやり方

寝る前などに、手帳の空いたスペースに、
①ほめ日記、②よかったこと日記、③ありがとう日記、④1日1新
をひとことずつ書き込んでいます。

書けない日は書けなくてOKだけど、できるだけ書く、くらいのゆるいルールでやっています。

寝る前に書くための工夫として、わたしは「おやすみルーティン」に組み込んでいました。

おやすみルーティンとは、寝る前にやる3つのことで、
①お湯を沸かす ②白湯を飲む ③日次レビュー
の3つをセットにしていました。

暑くなってきたので、白湯の部分を何かに変えようと思って数ヶ月経っていますが…(苦笑)

私はジブン手帳のバーチカル下のフリースペースに書いています。

レフト式ウィークリーなら、その日の空いたスペースや、右ページのフリースペースにもいいですし、
マンスリーが空いているなら、マンスリーページに書くのもいいですね!

それでは、それぞれのひとこと日記について、簡単に説明しますね。

ほめ日記

ほめ日記、どこで知ったかはもう覚えていないのですが、たぶん元ネタはこちらだと思います。

ameblo.jp

私は、1日を振り返って自分で自分をほめるために、赤ペンでひとこと日記として書いています。

自分をほめるなんてハードルが高いなと思われる方もいると思います。私もそうでした。

でも、内容は大したことじゃなくていいんです。

私なんて大抵、「仕事に行った」とか「ゴミ捨てた」とかそんな感じです(笑)
当たり前のことかもしれないけど、当たり前のことを当たり前にやるって大変です。

でも、そんな当たり前のことをしたって誰もほめてくれないので、せめて自分で自分をほめてあげたいなと思って書いています。

しんどい日に、やるべきこと・やりたいことを置いといて休んだときは「戦略的撤退した」なんて書いたりします(笑)
休むことが苦手な私にとって、先のことを考えて休みをとれることはほめるに値することなのです…!

よかったこと日記

これは「3goodthings」を援用したものです。

kosstyle.blog16.fc2.com

最初は3goodthingsをそのままやっていたのですが、
毎日よかったことを3つ書き続けるのは し ん ど い

3つ探すのは大変だからこそ、あえて3つ探すという方法だと思うのですが、
私の場合、よかったことを無理やり作る感じになってしまい、しんどくなったので、よかったことひとつにしました。

さとうめぐみさんの色分けを参考にしていて、楽しい予定やプライベートな予定は緑で書いているので、よかったこと日記もで書くことに。

さとうめぐみさんの色分け、こちらのブログがわかりやすいです。

さとうめぐみサンの「5色ペンの使い方」と「願いをかなえる手帳術」を試した感想 | 暮らしにひとてま

ありがとう日記

ありがとう日記は、以下の記事にある「DAYレビュー」のA(ありがとう)の項目を見て、いいなと思って始めました。

blog.livedoor.jp

1日を振り返って、感謝したいことを書いています。

始めてから約5ヶ月経ちますが、これは書けない日もあります…
無理に書かなくても、感謝の視点で1日を振り返ってみることが大事だと思っています。

1日1新

「1日1新」はこちらの記事を見て始めました。

www.ex-it-blog.com

私には毎日新しいことに挑戦するのは大変だなと思ったので、新しいことができたら記録するようにしました。

初めて作ったレシピとか、初めて行ったお店、初めて食べたアイス等々…
「新しいこと」「初めて」を探すのはなかなかおもしろいです。

日次レビューの効果

日次レビュー、正直なところ毎日はできていません。
特に、しんどかったりすると手帳が開けず数日書けないことも…。

ただ、できた日はやっぱり、ちょっと満足して寝られるように思います。
少なくとも、「今日もうまくいかなかった…」といった、もやもやとした気分は少し払拭できます。

それから、私の実際の日次レビュー、1週間分がこんな感じです。

f:id:namachalog:20160807212746j:plain

1週間書けると達成感があります!

特に、ほめ日記を赤で書いたのは、この達成感を味わいたいから。
ツイッターでつぶやくのもいいけれど、手帳に、特に週間ページや月間ページに書くと、一覧で見られて達成感がありますよ♪

どれか1つ始めるなら、ほめ日記が個人的にオススメ。
ほめ日記だけなら、慣れれば1分もかかりませんよ!

それから、日次レビューをしておくと、週次レビュー、ひいては月次レビューもしやすくなるのですが…
それはまた、機会があれば書いてみようと思います(^^)

それでは、わたしは引き続きなまプロ頑張りますー!
暑い夏を乗り切りましょうね!