読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なまちゃろぐ

ちいさな工夫でたのしい暮らし

ジブン手帳2年生の私が、ジブン手帳の特に気に入ったところを3つ挙げてみました

手帳・文具

f:id:namachalog:20150131211822p:plain

こんにちは。なまちゃ(@namatea_bsc)です。
自己紹介を除いた初めての記事は、だいすきなジブン手帳について書いていきます♪

ジブン手帳とは?

昨年秋頃からメディアで紹介されることが増えたので、手帳好きならご存知の方も多いと思います。

TVチャンピオン第二回文具通選手権の準優勝者でもあり、大手広告代理店のクリエーター佐久間英彰氏が、長年にわたって独自に開発したオリジナル手帳。「一年で終わり」ではなく「一生つかえる」手帳をコンセプトに、手帳に書かれるすべての情報を整理・整頓し直し、それぞれに適した置き場所を再設計。今までにない発想のライフログ手帳が実現しました。書きやすい。見やすい。だから探しやすい。ジブンのことを書くことで、ジブンをもっと発見できる。そんな楽しいジブン手帳。さぁ、ジブンのすべてを書き込んでみませんか? (コクヨHPより)

詳しい説明は、公式HPや他のブログに譲って、私が特に気に入ったところについて書いていきます。

前提:私がジブン手帳を使う目的

気に入ったところを書いていく前に、その前提として、私がこの手帳を使う目的を簡単に書きます。
私がジブン手帳を使う目的は、
心身の健康を維持することと、時間を上手に使って夢や目標をかなえていくことです。
ですから、そういう視点から気に入った点について書いていきますね。

特に気に入ったところ

1週間見開き24hバーチカル

f:id:namachalog:20150131211904p:plain

私がジブン手帳を手に取ったきっかけでもあります。

24hバーチカルなので、ジブンの時間が可視化できます。
時間が可視化できるということは、
ジブンが何にどれだけ時間をかけているかがわかるということ。
時間の使い方を振り返ることで、
ジブンが本当にやりたいことに時間を使うにはどうすればいいか、考えることができます。

社会人の方はオンとオフのバランスをとるのに、
主婦や子育て中の方は家事や育児とジブンの時間のバランスに、
学生さんは勉強時間のログや息抜きのバランスをとったりするのに使えるかなぁと思います。
朝活にもいいですね。
1週間見開きタイプなので、1週間を振り返りやすいのもポイント。

また、睡眠時間を記録することで、睡眠時間が可視化されて生活リズムが整いやすくなる効果も実感中♪

食事欄

f:id:namachalog:20150131211945j:plain

初めてジブン手帳を手に取ったときは「やりすぎでしょう」と思った食事欄。
一時期書いていないときもあったけど、今は欠かさず記入しています。
「今週はコンビニごはんが多いなー」とか「野菜足りてないなー」とか、
ざっくり振り返られるのが気に入っています。

IDEAノート

f:id:namachalog:20150131212006j:plain

ジブン手帳は「LIFE」「DIARY」「IDEA」の3分冊ですが、スケジュール帳の部分である「DIARY」には、フリーページがほとんどありません。そのかわり、IDEAが別冊としてついています。

以前他の手帳を使っていたときは、フリーページは枚数が少なすぎて何を書いていいか分からず、ほとんど使えずにいました。結局、メモ帳として別のノートを持ち歩いていました。

でも、IDEAなら80ページもある上にDIARYと一緒に持ち運べるので、
2冊持ちする必要がありません
1冊終わってしまったら買い足せばいいので、
残りページを気にする必要もなくがんがん書き込めます
(ただし、人気商品なので品切れもちょっと心配…)
また、薄くて万年筆でも書き込めるトモエリバー紙を使っているのにコスパもいいんです◎

私はアイディア出しをしたり、DIARYには書ききれない日記を書いたり、ほしいものをコラージュしたり、時には愚痴を書き出したり…と自由に使っています。
万年筆ですらすら書いていると癒されます^^
「1日1P」といった縛りがないので、好きなときに好きなように使えています。

まとめ:3つに共通するのは「振り返りやすさ」

私はデジタルものも好きで、iPhoneアプリEvernoteなどを使うのがだいすきです。
ライフログ」という言葉を知ってから、いろいろな情報をEvernoteに集めてきました。
Evernoteは検索性に優れているけれど、やっぱり「振り返りやすさ」においてはアナログ手帳には敵わないと思っています。

その中でもさらにジブン手帳は振り返りやすい工夫がされている
DIARYは1週間が俯瞰できるので、どんな週だったか、どう時間を使ったか、何を食べたかなどが振り返りやすいですし、IDEAは一緒に持ち歩けるので、ふとしたときに振り返りやすいです。

ライフログって、記録するだけではなくて振り返ることに意味があると思っているので、 「ジブンのすべてが書き込める」そして「振り返られる」ジブン手帳を、とってもとっても気に入っています^^