読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なまちゃろぐ

ちいさな工夫でたのしい暮らし

#てちょぷり 作りに参考になるかもしれないアイディア集

手帳・文具

f:id:namachalog:20170214215827j:plain

こんにちは。なまちゃ(@namatea_bsc)です。
前回の記事に引き続き、てちょぷり関連の記事です。

今回は、実際にてちょぷりを作って配信される際に、知っておくといいかもしれないアイディアやTipsをまとめてみました。

わたしが前回作ったときにやっていてよかったこと、気になったこと、いろいろな方の配信を見て気づいたことなどからまとめてみました~。

わたしの主観なので、ここに書かれていることはもちろん絶対ではありませんが、特に、初めて配信される方の参考になればと思います♪

アイディア集

どんな紙に書けばいい?(手書き派)

なんでもよいと思いますが、個人的には方眼がオススメ
字を書くのにも絵を描くのにもガイドになります。

Twitterでオススメの紙をツイートされている方がいました。

コピーして線が消えるのはいいですね。

100円で買えるのがいいですね。紙を重ねてガイドにするというワザも。

写真を載せるときは、サイズに注意

自分の手帳写真を載せるのもいいアイディアですね。

そのときは、写真のサイズに注意です。
小さすぎると、つぶれて全然読めないことがあります(経験あり)。
テストプリントをして、ぜひ確かめてから配信しましょう…。

配信お知らせの際は、具体的なテーマがあるとよい

てちょぷりを配信する際に、ざっくりでもいいのでどんなことを書いたか具体的にお知らせしたほうが、プリントされやすいのではと思います。

例えば「○○手帳の使い方について書きました」「手帳に描いているイラストについて」など。

というのも、今回のてちょぷり祭り、Twitterをみている限り、おそらくたくさんの方が配信されます。

その分プリントする方も多いと思いますが、全てのてちょぷりを印刷することは難しく、
興味のある内容のてちょぷりを選んでプリントされる方が多いかもしれません。

「てちょぷり作りました!よろしくお願いします!」とか、「テーマはわたしの手帳についてです!」だけでは、内容がよくわかりません。
内容が分からないと、せっかくいい内容でも手に取ってもらいにくくなるかも…

ぜひ具体的に書きましょう♪

専用タグを作ると便利かも

わたしは前回初めててちょぷりを作ったときに、「#なまちゃプリント」というタグを作りました。
そして、つぶやくときにはぜひタグを使ってくださいと、お願いをしました。

もちろんタグの使用は任意ですが、結構使ってくださる方も多くて。
そうすると、タグ検索をするとプリントしてくださった方のつぶやきが探しやすいんですよね。

せっかく作ったてちょぷりですから、感想などを知りたい。
そんなときに、専用タグがあると便利かもしれません。

プリント枚数は気にしすぎない

ネットプリント及びネットワークプリントは、アプリからプリント枚数が見られます。
具体的な数字って励みになりますよね!
こんなにたくさんの人がプリントしてくれたんだなって…!

ただし、今回のてちょぷり祭りは上述したようにたくさんの方が配信されるので、
プリントする側も「割れる」と思います。

プリント枚数は励みにしつつ、気にし過ぎないように!
楽しんでできることが一番ですからね!

おわりに

こうすると便利だよーというTipsはみんなでシェアして、楽しくてちょぷり活動できるといいですよね!

それでは、てちょぷり祭りが盛り上がりますように!

▽関連記事 namachalog.hatenablog.com
namachalog.hatenablog.com